施設の使用について施設の使用について

 「しんらん交流館」は、真宗大谷派(東本願寺)の施設であり、親鸞聖人の教えを広め、地域のみなさまが集い交流する場となることを願い運営しています。  

 しんらん交流館では、今後、真宗大谷派(東本願寺)の行事に参加いただくなどの機縁となるよう、施設に空きがある場合に以下の対象に限って施設の使用を許可しています。
 つきましては、施設の使用を希望される場合は、以下の定めに基づき申込の受付をしますので、使用者はこれらの事項を熟読し、ご理解の上お申込ください。
 なお、本派行事のため施設使用許可後に許可を取り消す場合がありますので、あらかじめご了承のうえ申込ください。

 

【施設使用の対象】

しんらん交流館は、以下の寺院・団体等に限り施設の使用を許可していています。

1 本派所属別院・寺院・教会、所属団体、関係する団体や学校行事及び寺族の学習会等

2 官公庁、公益財団法人、公益社団法人、その他本派が公益性があると認めた団体の行事等

3 稚松学区・植柳学区・菊浜学区・尚徳学区・皆山学区内の町内会行事等

 

【施設の使用を許可しない事項】

以下の事項にあてはまる場合は施設の使用を許可しません。

1 本派の目的に矛盾背反するもの

2 本派の教義及び儀式に背反するもの

3 公序良俗に反するもの

4 政治活動を目的とするもの

5 営利行為その他特定人の利益に供するおそれがあると認められる事業

6 使用に伴う騒音等が他の使用者や近隣に迷惑をかけることが予想されるとき

7 建物保全上不適当と認めたとき、または保安管理上支障があると認めたとき

8 本派の指示に従わないとき

9 その他の理由により本派が不適当と判断したとき

 

【使用可能日時】

1 施設の使用可能日は休館日を除く1月7日から12月27日までとする

2 休館日

(1)毎週火曜日、8月13日から16日まで、12月28日から1月5日まで

(2)本派が必要と認めるときは、休館日に開館し、又は臨時に休館する

3 使用時間

 (1)平日:9時から18時まで

    ※大谷ホールの使用は9時から17時まで

    ※すみれの間の使用は9時から12時まで

(2)土・日・祝日:9時から17時まで

 
しんらん交流館をご使用になるみなさまへ
申込みの流れ
  • 電話で空室状況を確認し、仮予約を行う。
    (1年〜1カ月前まで)

    TEL075-371-9208(受付時間:平日9:00~12:00/13:00~17:00)

  • しんらん交流館施設使用申請書」を提出する。
    (仮予約後2週間以内)

  • 審査後、約2週間で「しんらん交流館施設使用許可書」が到着する。

当日の流れ
  • 「しんらん交流館施設使用許可書」を受付に提示し、施設維持管理協力金を支払う。受付より、注意事項を確認する。

  • 施設を使用する。使用後は机・椅子をもとの場所に戻すようご協力ください。

  • 受付に使用が終わったことを伝え、点検を受ける。