教えにふれる
読む(⽂章)

教えにふれる読み物

             

2019年12月24日

【教えにふれる読み物(真宗の生活)】浄土を生きる人生

 浄土を生きる人生 著者:春秋 賛(金沢教区仙龍寺住職) 金沢の專稱寺というお寺に髙光かちよさんという坊守さんがおられま […]

教えにふれる読み物

             

2019年12月10日

【教えにふれる読み物(今日のことば)】人間とはその知恵ゆえにまことに深い闇を生きている 

人間とは その知恵ゆえに まことに 深い闇(やみ)を生きている 高 史明 法語の出典:『悲の海は深く』 本文著者:佐野明 […]

教えにふれる読み物

             

2019年11月25日

真宗人物伝〈14〉砺波庄太郎【すばる】

目次0.0.1  -京都教区の大谷大学卒業生が中心となって結成された「京都大谷クラブ」では、1956(昭和31)年から月 […]

 
しんらん交流館

教えにふれる読み物

             

2019年11月19日

【教えにふれる読み物(報恩講)】法 友

法 友 著者:池﨑方子(金沢教区正林寺衆徒) 友人のS、彼女とは大学入学時に知り合った。彼女は人懐っこく、いつも友達の輪 […]

 
しんらん交流館

教えにふれる読み物

             

2019年11月05日

【教えにふれる読み物(報恩講)】報恩講との再会

報恩講との再会 著者:廣瀬 惺(同朋大学特別任用教授・大垣教区妙輪寺住職) 報恩講の季節をむかえました。 蓮如上人は報恩 […]

教えにふれる読み物

             

2019年10月25日

真宗人物伝<13>深津八郎左衛門【すばる】

目次0.0.1 ― 京都教区の大谷大学卒業生が中心となって結成された「京都大谷クラブ」では、1956(昭和31)年から月 […]

教えにふれる読み物

             

2019年10月22日

【教えにふれる読み物(真宗の生活)】凡夫

 凡 夫 著者:蓬茨祖運 我々は凡夫(ぼんぶ)という言葉をめったに使いませんが、出た時には、あまりよい場合には使いません […]

教えにふれる読み物

             

2019年10月02日

【教えにふれる読み物(今日のことば)】念仏とは 自己を 発見することである 

念仏とは 自己を 発見することである 金子大榮 法語の出典:金子大榮著『歎異抄』 本文著者:福島光哉(大谷大学名誉教授。 […]

教えにふれる読み物

             

2019年09月26日

【教えにふれる読み物(真宗の生活)】我慢

 我 慢 著者:大江憲成(九州大谷短期大学名誉学長) 「いろいろあった。しかしこの家がこれまで順調に来られたのは、私がず […]

真宗教化センター

  • 寺院活性化支援室
  • 青少幼年センター
  • 教学研究所
  • 大谷婦人会
  • 解放運動推進本部
  • 女性室

調べものに

  • 図書:検索
  • 聖教:検索
  • 法話:検索